モバイルと連動するブルーレイレコーダーが登場してきています。スマート家電の先駆的な存在ではないでしょうか。

デザインと使い勝手 家電製品の魅力について

これぞスマート家電!タブレットと連動するレコーダー

スマートフォンやタブレットと連動するブルーレイレコーダーが登場してきています。モバイルと連動できるなんて、もうスマート家電の先駆的な存在と言ってもいいのではないでしょうか。まず気になるのは外出先から録画予約です。出かけたあとで、しまったっと思うことも多いのでこの機能は期待できますね。ある機種はアプリを通じて外出先でのスマートフォンやタブレットから録画予約が可能です。こうなると、おでかけ先で友達とテレビの話題が出て、興味を持ったからその場で録画予約というようなアクションもとれますね。アクティブにレコーダーに働きかけることができるのです。

ブルーレイレコーダーで録画した番組を家の中の好きな場所で見られる機能も注目です。ブルーレイレコーダーと対応するスマートフォンやタブレットを家庭内の無線LANで接続している必要があります。今のところ複数のスマートフォンやタブレットに同時に番組を配信することはできない機種が多いようです。これからは改善されて複数のスマートフォンやタブレットで同時に楽しむこともできるようになるでしょう。この機能を使えば今放送している番組も家の中の好きなところで見ることができます。例えば、BS・CSデジタル放送の受信環境がない部屋でも、放送中の番組を見ることができます。このようにスマート家電化していくことで便利になるのなら、大歓迎ですね。ますますこのようなITとの連動で便利になってもらいたいです。

サイトリンク